アセチルコリン

脳内にある神経伝達物質のひとつで、収縮する刺激を筋肉に伝える働きを持っています。この「アセチルコリン」は副交感神経の末端から分泌されますが、この副交感神経交感神経のバランスが崩れることで様々な全身症状があらわれます。このような自律神経症状パーキンソン病の重大な症状の一つでも。つまり、同じく神経伝達物質であるドーパミンが不足して起こるパーキンソン病では、病気が進行するにつれてアドレナリンノルアドレナリンの分泌も少なくなり、相対的にアセチルコリンの働きが強くなり、その結果として神経伝達物質のバランスが崩れるというわけです。

注目キーワード(2018年7月17日付)

この内容の不備な点を報告する

入力したことばの どれかを含む 全てを含む
「介護110番事典」の利用規約に準じてご利用下さい。
 詳しく検索するには
たくさんのワードを入力し検索する場合には?
複数のワードを入力する場合には、ワードとワードの間にスペース(全角ではなく半角です)を入れてください。
検索方法「どれかを含む」「全てを含む」の違いは?
  • 「どれかを含む」
    入力ワード全てが含まれていることばも、入力ワードそれぞれが含まれることばも合わせて検索されます。
    (幅広く検索したい場合にお使い下さい)
  • 「全てを含む」
    入力ワード全てが含まれることばのみを検索させます。
    (検索結果を限定したい場合にお使い下さい)
    検索結果は“ことば”の50音の順番に表示されます。

内容での疑問や不明な点、誤字などございましたらお手数ですが介護110番宛にメールでお知らせ頂けますようお願いします。