神経症

精神障害のひとつで、生活の中で生じる心理的、環境的あるいは社会的な不安が原因となって発症します。神経症にはさまざまな症状がありますが、共通するのは強い不安の感情です。人前で話すといった恐怖を誘発するできごとにあうとひどい不安に陥るため、絶えずそれを避けようとする状態が、恐怖症強迫神経症です。また本人にとって困ることがあり、その不安から急に眼が見えなくなるといった故障によって逃避しようとするのがヒステリーがんなどの病気にかかっているという不安に囚われた状態なのが心気神経症です。高齢者の場合は配偶者などの家族が亡くなったことでの孤独感や恐怖感、自分の役割の喪失感などが契機となりますが、本人自身ははっきりした理由をとらえられず、言葉にならない不安を持ちつづけることも一因となっています。

注目キーワード(2019年3月26日付)

この内容の不備な点を報告する

入力したことばの どれかを含む 全てを含む
「介護110番事典」の利用規約に準じてご利用下さい。
 詳しく検索するには
たくさんのワードを入力し検索する場合には?
複数のワードを入力する場合には、ワードとワードの間にスペース(全角ではなく半角です)を入れてください。
検索方法「どれかを含む」「全てを含む」の違いは?
  • 「どれかを含む」
    入力ワード全てが含まれていることばも、入力ワードそれぞれが含まれることばも合わせて検索されます。
    (幅広く検索したい場合にお使い下さい)
  • 「全てを含む」
    入力ワード全てが含まれることばのみを検索させます。
    (検索結果を限定したい場合にお使い下さい)
    検索結果は“ことば”の50音の順番に表示されます。

内容での疑問や不明な点、誤字などございましたらお手数ですが介護110番宛にメールでお知らせ頂けますようお願いします。