訪問介護

日常生活を営むことが困難な在宅の要介護者に対して、ホームヘルパーが訪問し、入浴、排泄食事の介助などの日常生活上の世話をする介護保険サービスです。訪問介護は、大きく“生活援助”“身体援助”“通院介助”の3つに分けられます。生活援助は、主に掃除、洗濯、調理、衣類の整理、生活必需品の買い物、薬の受け取りなどの身の回りの世話を行います。身体援助は、主に食事、入浴、排泄、衣服の着替え、身体の清拭体位交換などの援助を行います。通院介助は、主にホームヘルパーなどの資格を持った運転手が、車への移動、乗降、通院先の医療機関での受診手続、院内の移動などの援助を行います。費用は市区町村や施設によって異なりますが、自己負担額の目安(30分〜1時間未満)は、身体介護の場合で約430円、生活援助の場合で約220円です。

注目キーワード(2018年9月11日付)

この内容の不備な点を報告する

入力したことばの どれかを含む 全てを含む
「介護110番事典」の利用規約に準じてご利用下さい。
 詳しく検索するには
たくさんのワードを入力し検索する場合には?
複数のワードを入力する場合には、ワードとワードの間にスペース(全角ではなく半角です)を入れてください。
検索方法「どれかを含む」「全てを含む」の違いは?
  • 「どれかを含む」
    入力ワード全てが含まれていることばも、入力ワードそれぞれが含まれることばも合わせて検索されます。
    (幅広く検索したい場合にお使い下さい)
  • 「全てを含む」
    入力ワード全てが含まれることばのみを検索させます。
    (検索結果を限定したい場合にお使い下さい)
    検索結果は“ことば”の50音の順番に表示されます。

内容での疑問や不明な点、誤字などございましたらお手数ですが介護110番宛にメールでお知らせ頂けますようお願いします。