救急病院

申告のあった病院や診療所に対し、都道府県が以下の条件を満たしているかどうかを審査し「救急病院」として告知した施設のことです。(1)事故による傷病者を治療する知識と経験のある医師が常駐していること (2)手術室・X線装置・麻酔・輸血や輸液の設備が整っていること (3)救急隊の搬送がしやすい場所にあり、施設の構造が搬送に適していること (4)緊急時に優先的に使用できる病床があることなどです。

注目キーワード(2018年2月16日付)

この内容の不備な点を報告する

入力したことばの どれかを含む 全てを含む
「介護110番事典」の利用規約に準じてご利用下さい。
 詳しく検索するには
たくさんのワードを入力し検索する場合には?
複数のワードを入力する場合には、ワードとワードの間にスペース(全角ではなく半角です)を入れてください。
検索方法「どれかを含む」「全てを含む」の違いは?
  • 「どれかを含む」
    入力ワード全てが含まれていることばも、入力ワードそれぞれが含まれることばも合わせて検索されます。
    (幅広く検索したい場合にお使い下さい)
  • 「全てを含む」
    入力ワード全てが含まれることばのみを検索させます。
    (検索結果を限定したい場合にお使い下さい)
    検索結果は“ことば”の50音の順番に表示されます。

内容での疑問や不明な点、誤字などございましたらお手数ですが介護110番宛にメールでお知らせ頂けますようお願いします。