採尿器

術後や寝たきりで動けない人の排尿に用いる容器のことです。男性用は円筒形で、女性用は朝顔型をしており、座って自分であてて使います。材質はガラスやプラスチックなどで、尿量を図る目盛りの付いたものや取っ手のあるものもあります。女性用は尿受口を強く押しあてていないと漏れますので、手に力のない人や介助者の能力によっては使用できなかったり、こぼれる心配がありますが、差し込みがしやすくお尻が痛くなりにくい形状の尿便器もあります。男女とも、座位使用と仰臥位使用では身体の向きが異なりますので、尿受口も正しい向きにあてる必要があります。また、尿がこぼれる心配がある場合は、採尿器の中に尿を固めるパウダーを入れておきます。介護者の負担の軽減を図るためには、自動採尿器が便利です。 (参考)自動採尿器収尿器

注目キーワード(2019年3月26日付)

この内容の不備な点を報告する

入力したことばの どれかを含む 全てを含む
「介護110番事典」の利用規約に準じてご利用下さい。
 詳しく検索するには
たくさんのワードを入力し検索する場合には?
複数のワードを入力する場合には、ワードとワードの間にスペース(全角ではなく半角です)を入れてください。
検索方法「どれかを含む」「全てを含む」の違いは?
  • 「どれかを含む」
    入力ワード全てが含まれていることばも、入力ワードそれぞれが含まれることばも合わせて検索されます。
    (幅広く検索したい場合にお使い下さい)
  • 「全てを含む」
    入力ワード全てが含まれることばのみを検索させます。
    (検索結果を限定したい場合にお使い下さい)
    検索結果は“ことば”の50音の順番に表示されます。

内容での疑問や不明な点、誤字などございましたらお手数ですが介護110番宛にメールでお知らせ頂けますようお願いします。