かかりつけ医

地域医療の重要な担い手の開業医の事で、普段の健康管理や相談、検診、指導を含め、色々な問題について気軽に相談できる医師の事です。「かかりつけ医」という資格があるわけではなく、その人がかかりつけになれば、その先生はかかりつけ医となります。かかりつけ医は内科の医師がすべて対応するわけではなく、基本的には何科の医師でも構いませんし、必要が生じれば、その医師からの紹介で専門医や総合病院を受信するシステムが設けられています。かかりつけ医が地域の医療を担う重要な柱となるように、生涯研修、専門の強化、在宅医療の取り組みが強化されています。また、医薬分業が進むにつれ、かかりつけ薬局との連携も重要な役目となっています。

注目キーワード(2018年7月17日付)

この内容の不備な点を報告する

入力したことばの どれかを含む 全てを含む
「介護110番事典」の利用規約に準じてご利用下さい。
 詳しく検索するには
たくさんのワードを入力し検索する場合には?
複数のワードを入力する場合には、ワードとワードの間にスペース(全角ではなく半角です)を入れてください。
検索方法「どれかを含む」「全てを含む」の違いは?
  • 「どれかを含む」
    入力ワード全てが含まれていることばも、入力ワードそれぞれが含まれることばも合わせて検索されます。
    (幅広く検索したい場合にお使い下さい)
  • 「全てを含む」
    入力ワード全てが含まれることばのみを検索させます。
    (検索結果を限定したい場合にお使い下さい)
    検索結果は“ことば”の50音の順番に表示されます。

内容での疑問や不明な点、誤字などございましたらお手数ですが介護110番宛にメールでお知らせ頂けますようお願いします。