No.40443 Re: 発熱時の対応

のじねこ様

日々のお仕事、本当にお疲れ様です。
早速、発熱時の対応についてですが、私の施設の経験で
お話させていただきます。

体温が何度だからこういう対応と言う事ではないのですが
微熱程度なら、水分補給と様子観察ということもあります。
特に夏場、布団のこもり熱で体温の上昇が見られる方なら
様子を見ます。
その先はその方の状況などに応じてクーリングを行いました。
・頭部(1点クーリング)
・両鼠頚部(2点クーリング)
・頭部と両鼠頚部(3点クーリング)
・頭部と両鼠頚部と片方の腋の下(4点クーリング)
でしたね。

当然ですが、同じ38.0℃でもその方にとってどの程度の
熱なのかと言うことを判断した上です。
平熱や体力の違いで対応も全く変わります。
37.5℃だって、緊急受診をしないといけない可能性もある
くらいですし。

また、急に体温が上昇する際に寒気を訴える方であれば
クーリングよりも先に湯たんぽで寒気を取る様にしました。

たぶん、のじねこ様の施設も誰も彼もどんな状態でどんな
熱でも水分補給と様子観察っていう事ではないですよね?
今回、熱発されたその方がそうだったのか、あるいは
“とりあえずは"の対応でだったのではないでしょうか?

またわからないことがあれば、返信お待ちしております。

この内容はあなたにとって【参考】になりましたか?はい  掲示内容について通報する

※この相談の返答受付は終了しました。

発言一覧

▼一覧
 40438: 発熱時の対応 [のじねこ] ID:8yT1vgJk 2011/04/07 15:56
 └◇40443: Re: 発熱時の対応 介護応援談 [チンゲン菜] ID:jGKhAbbw 2011/04/07 17:58 評価
  └◇40459: Re: 発熱時の対応 [のじねこ] ID:8yT1vgJk 2011/04/08 14:10 評価
   └◇40588: Re: 発熱時の対応 介護応援談 [チンゲン菜] ID:cHz4px7p 2011/04/14 19:54 評価
    └◇40770: Re: 発熱時の対応 [のじねこ] ID:8yT1vgJk 2011/04/26 12:03 評価