筋ジストロフィー

男児のみが発症する遺伝性の病気で、幼児期から四肢近位筋(ししきんいきん)の筋力低下が起こる進行性の病です。多くは20歳?30歳代で死に至ります。性染色体の短腕二一部の欠損があるため、筋肉の細胞膜の構造が不完全となって筋繊維の崩壊をきたします。その症状によって、デュシェンヌ型、顔面肩甲上腕型、肢帯型、眼筋型、遠位型、先天型などに分類されますが、いずれもまだ、病気の進行を抑えられるだけの薬剤は開発されていません。

注目キーワード(2019年3月26日付)

この内容の不備な点を報告する

入力したことばの どれかを含む 全てを含む
「介護110番事典」の利用規約に準じてご利用下さい。
 詳しく検索するには
たくさんのワードを入力し検索する場合には?
複数のワードを入力する場合には、ワードとワードの間にスペース(全角ではなく半角です)を入れてください。
検索方法「どれかを含む」「全てを含む」の違いは?
  • 「どれかを含む」
    入力ワード全てが含まれていることばも、入力ワードそれぞれが含まれることばも合わせて検索されます。
    (幅広く検索したい場合にお使い下さい)
  • 「全てを含む」
    入力ワード全てが含まれることばのみを検索させます。
    (検索結果を限定したい場合にお使い下さい)
    検索結果は“ことば”の50音の順番に表示されます。

内容での疑問や不明な点、誤字などございましたらお手数ですが介護110番宛にメールでお知らせ頂けますようお願いします。