リスクマネジメント

危険を管理することを指します。危険に出会わないようにする「リスクコントロール」と、危険に遭遇した時にそこから生じた損失を補えるようにしておく「リスクファイナンス」があり、いずれも危険に出会う可能性に対して事前に対応の方法を考え、準備をしておくことです。例えば、要介護状態にならないよう、介護予防生活支援のサービスを上手に活用して心身の健康に気を配ることや、介護職員介護事故を起こさないように職員の技能を高め、質の良いサービス提供の体制を整えることは「リスクコントロール」にあたります。また、介護事故に備えて損害賠償保険に加入しておくことや、介護保険の仕組みそのものが「リスクファイナンス」です。

注目キーワード(2019年3月26日付)

この内容の不備な点を報告する

入力したことばの どれかを含む 全てを含む
「介護110番事典」の利用規約に準じてご利用下さい。
 詳しく検索するには
たくさんのワードを入力し検索する場合には?
複数のワードを入力する場合には、ワードとワードの間にスペース(全角ではなく半角です)を入れてください。
検索方法「どれかを含む」「全てを含む」の違いは?
  • 「どれかを含む」
    入力ワード全てが含まれていることばも、入力ワードそれぞれが含まれることばも合わせて検索されます。
    (幅広く検索したい場合にお使い下さい)
  • 「全てを含む」
    入力ワード全てが含まれることばのみを検索させます。
    (検索結果を限定したい場合にお使い下さい)
    検索結果は“ことば”の50音の順番に表示されます。

内容での疑問や不明な点、誤字などございましたらお手数ですが介護110番宛にメールでお知らせ頂けますようお願いします。