また、まったりしたブログ | yonsuのブログ日記 [介護110番 介護コミュニティ]

介護110番
ようこそゲストさん  あなたの〈知識〉〈体験〉〈思いやり〉で、みんなの質問/悩み/相談に答える!介護コミュニティにご参加ください! | ログイン/マイページ

 また、まったりしたブログ

02月09日 00:31
 皆さん、白いコスモスさん、こんばんは。

 しばらく、この生活のリズムでしょうか?

 今日まで晴れなので、外仕事をして、明日は雨、父親の面会、H老健の支払いなどをします。墓参りは、今日します。
 モデムが4年ほど経って、接触がわるいので、取り替えます。
(明日の午後、代わりが届く)
 日曜日は、恒例のトイレ・田んぼ仕事、やはり、田んぼの季節が近づくと、我が家の田んぼDNAが騒ぎ、周囲を見ながら、例年の田んぼ仕事が続きます。

 隣家の息子氏も、することがあるらしく、早く実家出勤して、動く様子が分かります。きっと、よそからも、誰かがうちの様子を、見ているかも知れません。

 冬季潅水の効果は抜群で、上から見ると、田んぼに雑草が無いのが、よくわかります。雑草対策も、調べたり聞いたりすると、何通りか有り、今年は除草剤撒きをします。
 父親と同年代で、雑草が生繁っているY氏は、どうされるのでしょうか?
(田んぼが隣接)別の田んぼのS家も、出来なくなったのか放棄地です。

 周囲が管理されていると、余計分かります。

 村の荒れた家だったO家は、すでに売却とか、(持ち主も逝去)こんな田舎町でも、変化が分かります。

 家は今年、庭と家の入り口右側の、延びたのを伐採する、去年の台風で飛んだ、水場を減築する、空田の3枚と1枚を、大掛かり除草するなどします。

 ホントは、1枚はレンゲの残りを播く予定でしたが、雑草対策の遅れで、来年に延期です。(農業委員会に補助は、申請済み)

 村のO氏は、ヘアリーベッチやレンゲを、除草対策と、鋤き込んで田の土作りに使うので、実践済みです。
 父親は、背の高いソルガムを播き、隣家は少し背の低いソルガムを、野菜の間に撒いてあります。

 昨日は、H県特産のアザミナを買い、焼きそばに入れました。横に2年前自分が種を播いて、出来の悪かったルッコラの、見事な商品が並んでいました。

 ルッコラは、またリベンジする必要があります。
 N屋で、種やタネイモなどを見て、周囲を見て、今年の1年間の営農計画を、実践します。
 まあ長老から見れば、まだひよっこですが、それなりに実践年数は積んで、実績は失敗も含めて、残っています。

 まあいつも通りです。

コスモスさん、遠方なら送るという手も有りますね〜・・
 

コメント

白いコスモス02月09日 20:18
yonsuさん、こんばんは。

 yonsuさんのおはようは、私が今からおやすみなさいになる時刻です。私はもともと夜更かし朝寝坊タイプですが、パパが働いていた頃にはちゃんと早朝からお弁当作りをしてました。今は、パパまで一緒に夜更かし朝寝坊。

 母ののど飴、まだ迷ってます。弟に届けてもらえると一番助かりますが、すごく気分屋なので頼みにくいです。

 隣接地が雑草だらけだと、除草剤を撒いても数ヶ月でまた雑草がでますね〜。害虫も薬を撒いたら一旦隣に避難してしばらくすると戻ってきます。
yonsu02月10日 00:59
 皆さん、白いコスモスさん、こんばんは。

 ホント、生活様式は人の数だけあり、自分も在宅介護をするようになって、変わりました。今は施設介護ですが、S猫様がいて、世話があるので、変わります。(猫様がいる生活が普通)

 今日も介護相談で、家族を施設に入れても、ペットが残るとありました。
でも1番は、介護する人の状態です。
 介護の共倒れは、その判断が狂うとおきます。

 うちも、まず自分、父親、次猫様です。猫様の里親募集でも、飼い主のセカンド補助は言われました。主世話者がいなくなって、路頭に迷うなら、飼わないほうがいいです。

 田んぼも、主管理者がいなくなると、次どうするか手立てを考えねばなりません。村の墓も、管理者がいなくなると、墓じまいです。
 永代供養も、何年かしたら終わりです。
物事、始めがあるなら終わりもあり、いつになるかなだけです。

 M猫様も、我が家の寿命を終えて、S猫様に移っただけです。

 S社も、会長に創業者がなり、たぶん息子氏が次期社長に、権限移譲されたのです。隣家も、今の世帯主の後の、息子氏が育っており、こうやって家業が続きます。
 うちも何とか、業態を変えて、家業の存続を図っており、弟氏か代理が、また何らかの策を講じるでしょう。

 今日は雨模様で、老健の支払い、ホームセンターで、次の除草剤を買う、午後モデムの交換、(もう4年経過)など、次の課題をこなします。

 明日は在宅で、トイレと田んぼの仕事、ガソリンを補給、co○で働くかも知れない、旧友F氏の職場訪問とダベる、などします。

 4月から、在宅生活9年目、目指してきた方向が合っているか、わかりませんが、何とか持っているので良しとして、今年も模索を続けます。

 まあいつも通りです・・
白いコスモス02月10日 17:03
yonsuさん、こんにちは。

 私の部屋の蛍光灯を器具はそのままでLEDに替えました。すごく明るくてびっくりです。耐久性はまだわかりません。

 yonsuさんは在宅9年目なんですか。お母さまの介護からですよね。ネットニュースを見ていたら、某アナウンサーも介護のために司会を降りたとか書いてました。要介護者をかかえるのは日々の生活に自由度がないと無理でしょう。爆弾ですもんね。(表現がマズイかな?)

 私は在宅〜〜38年目に入りますね〜〜〜いや、嫁ぐ前から在宅だったから、一生在宅か!! 実家では親から養ってやっている、食べさせてやってると言われ続け、嫁いでからは、義父とパパの扶養家族なり、こんなんで一人前の人間なんですかね。
 でもまぁ、私を踏み台にしてパパが働き、実父も義父も実母も私のお陰で健全な老後を生きられたわけですし、彼らから見れば「養ってやった分の元は取れた」のではないかな?

 ではまた来週。
白いコスモス02月14日 14:28
yonsuさん、こんにちは。

 更新が止まっていますが、お父様かyonsuさんに何かありましたか。パソコンの不調だったらいいですけど。

コメントを書く

(匿名・ニックネーム可)